SiteMap

広告郵便割引も適用される圧着ハガキを使ったDM

選挙のお知らせはがき

少しでもお得にDMを送付したい時は、同サイズのハガキと変わらない料金で送付ができる圧着ハガキの活用を考えておくと良いでしょう。送付する料金自体は変わらなくても、印刷できる面積が2倍以上になるため、より多くの情報を届けることができます。さらに、めくりやすい圧着ハガキは開封率が高く、効率的に宣伝をしたい時にも最適です。

そんな圧着ハガキは、枚数によって割引が適用される広告郵便割引の対象となります。広告郵便割引とは、2,000枚を超えるDMを3日程度の余裕がある状態で送付した場合は8パーセント以上の割引、5万枚のDMを7日程度の余裕を持って送付する場合に24パーセント以上の割引が適用される制度です。枚数が多くなればなるほど、割引率は大きくなります。そのため、よりお得に圧着ハガキによるDMを送付したい場合は、送る枚数にも注目をしておくと良いでしょう。

そんな圧着ハガキ作成は専門業者に依頼をする形となります。専門業者での印刷も、枚数が多いほど1枚当たりの単価が安くなります。そのため、大量のDMをよりお得に送付したいという場合は、元々の料金が安いだけでなく、枚数によっては郵便料金がさらにお得になる圧着ハガキの活用を考えておくことがおすすめです。

Topics

圧着ハガキの開封口

圧着ハガキを使ったDMを依頼する時の部数

費用対効果を考えたダイレクトメールを送付したい時は、開封率の高さを誇る圧着ハガキの活用を考えておくと良いでしょう。見栄え場よく、インパクトのある圧着ハガキ…

MORE ▶